読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完全無欠ANAマイルSFC修行

完全無欠ダイエットしながらコツコツANAマイルを貯めたのでSFC修行(ANAスーパーフライヤーズカードをゲットするための旅行)を記録したブログです。

最終修行 OKA-SIN旅作 東京 - シンガポール @2017/01/20

あっという間でしたが、いよいよ最終修行!

最終修行はインター*1修行定番の那覇(OKA)経由のシンガポール(SIN)便、通称「OKA-SIN」修行です。この路線は1回の修行で2万PPという超大量のプレミアムポイントを一気にゲットできる人気路線です。

修行を始めた当初は修行のために海外に行くのはしんどいなと思っていたのですが、いざシンガポール修行を体験すると沖縄2往復修行より良い!と思うようになっていました。*2

シンガポールは初めて訪れる国だったので不安ばかりでしたが、とてもクリーンで快適で、安心して訪れることのできる素晴らしいところで、すっごく好きな観光地の1つになりました!

せっかくなので、シンガポール観光しました!

今回は最終修行ということで、いつものとんぼ返りのタッチ修行のところ、プレミアムエコノミーの旅作での修行ということもあり宿泊を伴いましたので、せっかくだからこんな観光もいくらか入れてみました。

  1. マリーナベイサンズ宿泊&天空プール

  2. リッツ・カールトン・シンガポールでアフタヌーンティー

  3. チリクラブでカニカニカニ

  4. マンゴー・マンゴー・マンゴーかき氷

  5. オーチャードでオリジナルスターアライアンスゴールドタグ発行

実は旅程から観光スポットまですべて、色々な方々のブログを参考にさせて頂いて、その記事のとおり実行していったものです。るるぶとか地球の歩き方とか一切買ってないです!。スターアライアンスゴールドオリジナル勝手タグとか絶対るるぶに載せられないですしね!

おかげでとても充実した最終修行をステキな観光で締めくくることができました。記事を拝見させていただいた方、ありがとうございます。後ほど記事にまとめますので、ご覧いただければ幸いです。

1.旅程

この旅程だけですと、泊まりなしのタッチ修行に思えますが、旅作による宿泊付きの修行*3です。旅作のシンガポール路線(那覇 〜東京〜シンガポール)については、まるさん(id:kanamalu)の記事を参考にさせていただき、予約しました。

ここで紹介されているシンガポール旅作の前後に別途、羽田~那覇間のプレミアム旅割28を追加したものにしました。

タイムスケジュール(3泊4日)

1日目

イメージとしては1日目に沖縄往復してシンガポールへ到着、旅作ホテルで1泊。

日程 時刻 内訳 備考
1日目 05:00 自宅出発
07:00 ANAラウンジでモーニングビール&ミルク
07:55 羽田~那覇@プレミアムシート&GOZEN 朝食
11:00 那覇カードラウンジでシークワーサージュース
11:55 那覇~成田@エコノミークラス
14:30 ANAラウンジでカレー&ビール&ミルク 昼食
16:50 成田~シンガポール@プレミアムエコノミー&機内食 夕食
24:00 チャンギ到着→SIM購入
25:00 タクシーで旅作ホテル移動・宿泊 1泊目

2日目

2日目にまるまる1日観光して1泊。

日程 時刻 内訳 備考
2日目 09:00 旅作ホテル出発&タクシーでベイエリアへへ
10:00 MBS*4に荷物預け&MBSフードコートでチキンライス 朝食
11:00 ベイエリア観光&マーライオン撮影&タクシーでオーチャードへ
11:30 オーチャードぶらぶら&マンゴーかき氷食べる&タグおじさんにタグ発注 昼食
13:00 ベイエリアに地下鉄で戻る&MBSチェックイン
15:00 天空プールでバシャバシャ
18:00 タクシーでチリクラブへ・カニカニカニ 夕食
19:30 タクシーでMBSに戻る・モールでショッピング
21:00 MBSに宿泊 2泊目

3日目

3日目も観光してその日の夜にシンガポールを飛び立ち、深夜便。

日程 時刻 内訳 備考
3日目 09:30 MBSチェックアウト
10:00 タクシーでオーチャード&カフェ 朝食
11:00 タグおじさんからタグ受取
11:30 オーチャードぶらぶら&地下鉄でベイエリアへ
12:30 ラッフルズ見学
14:00 リッツ・カールトン・シンガポールでアフタヌーンティー 昼食
17:00 MBSで荷物受け取り&チャンギ国際空港へ
20:00 チャンギ到着&チェックイン
21:00 国外エリアでマッサージ
22:00 SATSラウンジでタイガービール 夕食
24:35 シンガポール~成田@プレミアムエコノミー深夜便 3泊目

4日目

4日目の朝に成田着。羽田に陸路で移動して那覇の往復をこなして終了。という全4日を丸々使う修行です。

日程 時刻 内訳 備考
4日目 08:25 成田&リムジンバスで羽田へ
10:30 羽田で当日アップグレード
11:00 ANAラウンジでモーニングビール&ミルク 朝食
13:15 羽田~那覇@プレミアムシート&GOZEN 昼食
16:30 那覇ANAラウンジでミルク
17:00 那覇~羽田@プレミアムシート&GOZEN 夕食
19:30 羽田空港到着
21:00 自宅到着

B787でプレミアムエコミークラスが搭載されていて、かつ価格がかなり安いので快適に修行できます。修行するにも、観光するにもとても効率がよい日程だったと思います。

まるさんの記事はいつもわかりやすくていつも勉強させていただいている*5のですが、シンガポール修行を考えてらっしゃる方にはこちらのガッツリSINタッチについての記事も参考になるとおもいます。

2.プレミアムポイント

第2修行での費用とプレミアムポイントは以下になります。

項目 内訳
運賃 ¥187,394
プレミアムポイント 21,376 PP
PP単価 8.32
トータル時間 88時間

この修業を敢行しようと思ったきっかけはAMFさん(id:anamileagefreak) の「ANAビジネス8万円でシンガポール!ホテル付き!」というややバグプランな旅作が出たことがあるという記事でした。

今年に入ってからはこういう爆安旅作はまだないようなのですが、それにしても3月まではシンガポールのプレミアムエコノミー便、あるいは旅作は相変わらず安いので、とても使い勝手のいい旅です。

3.感想

行くまではあんなに不安だった修行だったはずが、行ったらもう、シンガポールやマリーナベイサンズが好きになりすぎて、次の日会社にいきたくなくてしかたありませんでした・・・。そのくらい充実して、楽しかったです。

また、食事も、ホテルも奮発したと思いますが、航空券やプレミアムシートやラウンジでの食事に助けられていて、持ち出しの費用を確認してみると、全部で4万円位で楽しめてしまい、しかもプレミアムポイントがガッツリゲットできたので、OKA-SIN修行がやめられない修行になりそうです。

4.おしながき

シンガポールチャンギ国際空港から市街部ホテルへの深夜移動はGrabShareがオススメ

シンガポールでオリジナルANAスターアライアンスタグを作りました

NowWriting… 詳細の記事は後日まとめます・・・

*1:International便=国際便のこと。国内便はDomestic=ドメと呼ばれるようです。

*2:結局この修業でも沖縄2往復してるんですけどね。

*3:ですので運賃と宿泊料がコミコミです

*4:マリーナベイサンズという2泊目のホテル

*5:ANAの旅作のページの100倍わかりやすいです(笑)