読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完全無欠ANAマイルSFC修行

完全無欠ダイエットしながらコツコツANAマイルを貯めたのでSFC修行(ANAスーパーフライヤーズカードをゲットするための旅行)を記録したブログです。

第1修行(3) 初プレミアムクラス&那覇空港ANAラウンジ 那覇 - 羽田 @2017/01/01

無事、飛行機に搭乗して、はじめてのプレミアムクラスです!

国内出張でいつも乗っている普通席からは、カーテン1枚で遮られた向こうがわでは、どんなサービスが振る舞われているのか・・・「あんな〜こ〜と〜 こんな〜こ〜と〜♩」といつも空想しながら、うらやましく思っていましたが、まさか自分が乗れる日が来るとは、といった感じです。

しかもこの日は4回もプレミアムクラスに乗ったので、途中から麻痺していました(笑

那覇も訪れるのは初めてで、さらに那覇空港のANAラウンジもお初と、何から何まで初めてづくしだった記憶に残るフライトでした。

プレミアムシート、ご対面

初めてのシートはANA993便:B777-200のプレミアムシートでした。多分、この、皮っぽい素材のシートだったと思います。

乗り込んでみると、広い広い。あーなるほどこれかー、とため息が出ます。

キャビンアテンダントさんの怒濤のウェルカムサービス

息つく暇もなく、1人目のキャビンアテンダントさん*1がご挨拶にいらして「御搭乗ありがとうございます」のお声がけ。

その後すぐに、2人目のキャビンアテンダントさん*2が「へうぜん様*3、担当させていただきます、○○です。今日はお帰りの便もご一緒させていただきます、よろしくお願いします。」という、いわゆる「修行僧乙」的な挨拶まで畳み込まれました(笑)

「お召し物をお預けになりますか?」「新聞をお読みになりますか?」と、一連のサービスの案内をされました。お召し物お預けクロークプレイに次回参加できるように次回の修行にはコートを着てこようと、心の中で固く誓うのでした*4

機内食プレミアムGOZEN〜お正月バージョン〜

飛行機がやむなく飛び立ち、おしぼり*5がくばられ、お食事が振る舞われました。プレミアムクラスのサービスのひとつ「Premium GOZEN」。

私、最初、これ、午前中に振る舞われるからGOZEN(ゴゼン)なのかと思っていました。GOZENって「御膳」だったと後で気づく事になります。。。すいません。

ドキドキわくわくしてあけてみると・・・

おせち!O SE CHI!おせちだーーー。GO ZE N は O SE CHI でした! スープもよくみるとサクラの麩が入ったお吸い物です!

もう今年は、おせちなんか食べられないと思っていたからひたすら感動です。

賀正!寿!と感動しながら、2段目Open!

なます!NA MA SU! たまご!TA MA GO!

と一人恥ずかしい脳内つぶやきがほとばしります。

一段目は黒豆、えび、こんぶ、おさかな、数の子・・・まさに、おせち。。。

少しずつ、味わって食べました。今見返しても、本当おいしそうです・・・ああ、思い出す。

お好きなお飲物をどうぞ

ほどなくしてキャビンアテンダントさんに「ご一緒にお飲物はいかがですか?」と言われたので、とりあえずおせちだし、「お、お茶で」と申し出たら「ドリンクメニューがございますので、おかわりの際はお申し付けください」とメニューを開いて頂きました。

スパークリング、白ワイン、赤ワイン、日本酒、焼酎、ビール・・・すごいなーすごいなー とりあえず、おせちで盛り上がって、お目出たいし、食後にスパークリングをいただきました。

おつまみも、お手拭きもまた新しいのをいただきました。 キャビンアテンダントさんの配置が潤沢なので、サクサクオーダーに応えて頂けます。なるほど、、、プレミアム、、、。

デザートの黒糖アイスがとってもおいしい

いい正月だなー と新年のお日様と雲海をパシャパシャ撮影していたら・・ ほどなくして、また「食後に黒糖アイスはいかがでしょうか」とアイスのサーブ。

怒濤の切れ目のないサーブ・・・これがプレミアムシートか・・・本当すごいです。

この黒糖アイス。めちゃくちゃ美味しかったです。 少しずつ味わって食べましたが、しつこく、甘ったるくなく、程よく甘くて優しい味がしました。

いつの間にか那覇

食事の後は、それまでに撮った写真を整理していました。MacBook Pro13インチがテーブルの上でこのくらいのサイズで、快適に作業できます。寝てもよし、作業してもよし、至れり尽くせりですね。

そうこうしているうちに、窓の外にはオーシャンブルーが!!

今すぐ飛び込みたい蒼い遠浅の環礁の数々・・・ これが・・・那覇・・・ オキナワ・・・

これを見た瞬間に「こんなきれいな所に数十分しかいないなんて、もったいない事してるな・・・」と分かってはいましたが、後悔の念が・・・。いつか必ずまた来ます。マイル貯めます。泳ぎます。

そして、無事、那覇空港に着陸しました。あったかい!というかあつい!さすが沖縄です。

空港も広い!*6パノラミックに広がった青々とした風景がターミナルいっぱいに広がります。沖縄すごい!本当、このまま帰るなんてもったいな・・・*7

搭乗口から近い所に、修行僧の憩いの酒場、、ANAラウンジ那覇があります。すぐにゲートインです。

そして駆けつけいっぱいのオリオンビール!いただきます!

さいごに

プレミアムシート・・・すごいです。サプライズおせち。ドリンク、アイス、そして、キャビンアテンダントさんのサーブ。こんな事ゆるされていいのか?という感情がずっと続いていました。でもこのあと3回同じ事して慣れるのですが・・・贅沢を知った人間は怖いですね。

もし、これをお読みのプレミアムシート未体験の方がいらしたら、ファーストコンタクトのプレミアムシートを楽しんで思い出にしてください。感動すること間違いありません。

次の旅行記へ

4. 那覇から羽田復路 再びのGOZENと乗り継ぎゲート


この修行の一覧へ

*1:おそらくチーフパーサー

*2:おそらく私の席のゾーン担当

*3:とは言っていないですが(笑

*4:しかしその選択は間違いで、宮古島の暑い気候にやられる事になります

*5:これまた、ウレタンぽいやつではなく、布おしぼり。こんなのあるんだ・・・

*6:とはいえ、このまま安全エリアで時間を過ごしました。

*7:さっきやりました