完全無欠ANAマイルSFC修行

完全無欠ダイエットしながらコツコツANAマイルを貯めたのでSFC修行(ANAスーパーフライヤーズカードをゲットするための旅行)を記録したブログです。

第1修行(5) ANAラウンジ羽田空港(国内線)でまったり 那覇 - 羽田 @2017/01/01

搭乗ロビーに無事ついた私は次の第3レグを待機するために、羽田空港のANAラウンジ(国内線)にて休憩いたしました。

マッタリと時間を過ごさせていただきました。

到着ロビーということは、いわんや、ANA羽田空港ラウンジにお目見えできるということになります。

ANAラウンジとは

ANAラウンジご利用基準 「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、「ブロンズサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員、ミリオンマイラーのお客様および スター アライアンスゴールド会員およびプレミアムクラスにご搭乗のお客様

ANAラウンジは上級会員および、プレミアムシートを利用する搭乗者に提供される、タダでアルコール飲みながらまったりできるエリアのことです。

保安検査場を抜けた出発ロビー内に入り口があり、搭乗口で優先搭乗を受ける直前までまったりすることができます。

ゲートの向こう側には、ROAD TO マッタリな、秘密基地エスカレーターがあります。

こんなものが!あの殺伐とした保安検査場の上に存在しているのです!この先は陰謀組織の集会場に違いありません!メン・イン・ブラッーーーーク

ありました。秘密基地受付。ANAラウンジ受付。こちらの受付で秘密組織の人間かをスキャンされます。プレミアムメンバー・プレミアムシート利用者かどうかを確認されます。

QRコードをこちらのスキャナにかざすと、「確かにお前はプレミアンだ!」とばかりに青くランプが光り、グランドスタッフさんに「いらっしゃいませ、どうぞ」とお通ししていただけます。ここでもし、プレミア資格がなかった場合には、きっとランプが真っ赤に光り、ものすごい気まずい思いをすることは想像に固くありません。(震え声)

内部は広大で(この写真の4,5倍くらいの広さ)全体的にマッタリ感100倍。ピアノの曲が流れ、先程までいた搭乗口の喧騒がウソのようです。

個別のソファが沢山おいてあり、それぞれに間接照明とAC電源、Wi-Fiが供給されていて、ノートパソコンやスマホでマッタリしていたら何時間でも居られそうな空間でした。

アルコールでマッタリできるように、あらゆる飲み物が準備されています。

ウイスキー水割り作り放題。

トマトジュース、野菜ジュース、ウーロン茶、ミルク*1

そして、誰がリクエストしたのか、青汁。

そして、ヒエッヒエのグラスからの

自動ビールサーバー。ビアホールですかここは。夏に来たら無限に涼めそうです。

そんな、アルコール類をさておいて、私は尿酸値に効くというおいしいミルクをいただき、搭乗までの時をマッタリ過ごすのでした。

ラウンジの中には搭乗口と同じように、出発進行状況がプロットされていて、優先搭乗時刻付近になるとラウンジ内に放送してくれます*2

さいごに

マッタリできる秘密秘密基地、その名はANAラウンジ羽田。

羽田のANAラウンジに至っては、満席になる気配は無いほど充実した設備で、空席に座って過ごせるくらいの余裕はあるので、マッタリと時間を過ごすことができます。

トイレが多数備えられているのもポイントで、搭乗前のトイレは必ず行っておきたいもの。待ち時間なく、用を済まして搭乗することができるのは精神衛生上とても楽です。

むしろ、アルコールを飲みすぎて、寝てしまい、搭乗を逃してしまわないように注意が必要そうです。

6. もう一回 羽田-那覇


この修行の一覧へ

*1:このミルクがまたうまい

*2:おそらく、搭乗口での案内放送とは別です